生涯を通じて必要な筋力のためのエクササイズソルーション

企業理念

  高齢者フィットネス、リハビリテーション、+40代のウェルネス分野において、

    -ライフロングストレングス・生涯を通じて必要な筋力-

  のために最高のエクササイズ機器とコンセプトを世界へ発信していくこと

HUR は利用者の生活の質の改善を促進し、施設の運営者の利益を増やすとともに、
高齢者社会から生まれる社会経済の課題に取り組み、社会全体の医療費を削減するために最大限の努力をします。

会社設立の背景

HUR は、1989年ヘルシンキ工科大学のバイオメカ二クス研究からスタートし、数多くの研究をベースに設立されました。設立以来、様々な研究機関と共同研究を続けており、HUR社が製造するマシン・ソフトウェアには常に最新の研究結果が反映されています。HUR labs はHURの姉妹会社として設立され、多機能な測定機器を開発しています。

世界中のバイオメカ二クス・運動生理学に携わる大学・研究機関との長年にわたる協力によって開発されたHURマシンの品質・デザインは、身体活動に関する科学的な研究や人間工学の知識に基づいています。

HUR の空圧レジスタンスフィットネス機器はフィンランドで製造され、世界のディーラーを通して40カ国以上で販売されています。

構成部品の材質の管理からサービスまで、全ての製造プロセスにおいて ISO 13485:2003 と ISO 9001:2015の認証を取得しており、最高レベルの顧客満足を実現するよう努めています。