生涯を通じて必要な筋力のためのエクササイズソルーション

ノウハウ

HUR社は、1989年ヘルシンキ工科大学のバイオメカ二クス研究からスタートし、数多くの研究をベースに設立されました。設立以来、様々な研究機関と共同研究を続けており、HUR社が製造するマシン・ソフトウェアには常に最新の研究結果が反映されています。

  • 転倒予防コンセプトHUR 転倒予防コンセプトは世界の高齢者リハビリテーションに携わる専門家の知識に基づいています。ウェルメッド研究所に所属し、理学療法士・研究者として活動 するヤード・ラクソバックさんもその専門家の一人です。ウェルメッド研究所が開発した転倒コンセプトは機能能力や筋力の測定・トレーニングで構成されてお り、HUR社の製品であるソフトウェアの使用によってシンプル且つ簡単に評価を行うことができます。
  • 椎間板損傷のリハビリコンセプトフィンランドの理学療法士によるコンセプト。背中の痛み・損傷をわずらう方へのコンセプトで、様々な工夫がなされたエクササイズを紹介しています。
  • 包括的高齢者エクササイズのガイドブック:日本の理学療法士によって作成されました。高齢者エクササイズに最適なガイドブックです。

弊社の製品が使用された研究はこちらをご覧ください。

弊社の製品・コンセプトに関する研究は、ソーシャルメディア、インフォレター、ウェブサイトなど様々なメディアで世界へ向け随時発信しております。